ねぎたっぷりアボガドとサーモンの夏丼

【材料】 
長ネギ 1本
アボカド 1/2
タコ 6切れ分
ボイル帆立 1個
サーモン 5切れ
ミニトマト 1個
醤油 適量
ごま油 小さじ1
少々
コショウ 少々
料理酒 小さじ1
マヨネーズ 適量
わさび 少々
ご飯 丼1杯

1.ねぎの1/2を笹切りにします

2.笹切りのねぎをテフロンのフライパンでから炒りします

3.ねぎに火を通し軽く焦げ目がついたら皿にうつし粗熱を取ります

4.タコをスライスします

5.アボカドの皮をむき、スライスします

6.帆立は磯焼きにします。両面焼いたら料理酒と醤油で味付け軽く焦げ目がついたらOK!

7.丼にご飯を盛り醤油を少しかけます

8.粗熱をとったねぎと、磯焼きにした帆立をのせます

9.スライスしたタコ、アボカド、サーモンを盛りつけ、お好みでマヨネーズをかけてください

10.残りのねぎを笹切りにし、ごま油、塩、コショウとあえます

11.あえた笹切りのねぎとミニトマトを盛りつけて完成!このままでもわさび醤油をかけてもおいしいです!